2011-02-14 19:23:02

そろそろ始動?

テーマ:ブログ

今週末からサーキットでの練習走行をはじめる予定ですが、お天気しだいでございます。




やはり、自然には逆らえません。 頼むから、雪、STOPでお願いします。




でも、自然環境の研究もしていたので、気軽に雪、STOPと言えないのもつらいところ。。。










日本が水資源に富んでいる国の要因の一つが【雪】ですから。




【雪】は、自然のダムなんですよね。




計算式で表すと、氷と水と空気の複合体で、導電率や吸収効率や、誘電率も出るのですが、まぁ、水資源を簡単に大気や海に帰させない、自然のコンデンサみたいなモンですから、物理方程式や寒い!!なんて感情で片付けちゃいけないものなのね。。。








でも、現実的に、コース脇に雪があると、コース上は乾いていても、温度が上がるにつれて、コース脇の雪が徐々に解けていき、とんでもない所に川ができて、マシンが吹っ飛んでいくので、雪、STOPでございます。




この時期のスリックタイヤ走行は、コース上の突然の川で、結構ビビリます。。。










この時期、ホームコース?の仙台ハイランド 1コーナー手前は、いつもパニックブレーキ!! ストレートがドライコンディションだからと・・・調子よく、50m手前くらいまで、ノーブレーキで、限界探ってると・・・・




さっきのラップでは、無かったポイントに川・出現!!ってな事が度々・・・・・・




そんな瞬間には、”どうしよう???”とアタマがパニパニパニックして、生きていて、一番、頭を使う瞬間かもしれない。。。










さて、いろいろ妄想の世界は広がりますが。。。現実問題として、サーキットの宿を確保せねば・・・・






で、今日は、レースの日程に合わせて、宿の確保をしておりました。。。 スーパーGTと併催のレースは、いつも宿の手配がパニックになるのですが、今年はスーパーGTにフル参戦するつもりで、昨年から、宿を押さえていたので、結構、楽チンに今年のシビックレースの宿の手配、完了でございます。




どっとこむの『やっぱ、レースって楽しいね!』




さて、いつもの鬼門である、ゴールデンウィークの富士GT、鈴鹿のGTの宿は、キャンセルしなきゃ・・・・







PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード