2014-03-11 14:37:49

近況報告♪♪

テーマ:ブログ

■近況報告

本格的に謎のウィルスにやられ、撃沈しておりましたが、昨日から電車に乗れるまで体調回復しました。。。


つい最近まで、41℃台の高熱を数回お召しにかかり、、、普段の体温が34℃台のボクには厳しい謎の風邪?でした。。。いったい何処の何菌? 何ウイルス? なぜかDIJON Racing主要メンバーは全員、風邪で撃沈し、皆、弱ってました。。。。


その 『謎の風邪?』原因は井上監督が感染源という話で落ち着いています。。。


推測するに、井上監督の中で培養された「激しい風邪菌?」が監督の体内で培養され、エネルギー満タン状態で、体外に拡散され、DIJON Racingメンバーを襲った事件として、DIJON Racing事件簿に記載されることになりました。。。





■昨日から復活!!

と言うことで、ボクは、なんとか体力も復活傾向で、昨日から都内でゴニョゴニョと活動しだしました。


しかし、なぜか? 電車とか、、、いろんな場所で、マスクしてるのに。。。。数名の方に 『たかもりさん?? 』と言われ、ビビッてます。。。 しばらく、病院から出れなくて引きこもっていただけに、、、不意に街中で名前呼ばれるとビビリマス!


ボク、まだ相当具合悪いので。。。そこは、見逃して下さい。。。 


まぁ、そんな感じで、かんたんに近況をまとめると、 『具合悪し。』 と一言で形容できます。 




■体調悪し。 しかし、性格はもっと悪し。。。

で、そんな具合悪い時に限って、海外の方から、相談があるの~と面倒な話を沢山振られて弱ってました。まぁ、風邪引いて、知恵熱も上がり、知能指数とエンゲル係数が上がっているので、そん時だけ、英語がペラペラになるんですけど、今は体温も34℃台に落ち着き、日本語も怪しくなってますので、難しい話はしないで下さいませ。


今、難しい話されても、いいかげんな事しかイワナイ。留守電はキカナイ。メールはミナイ。と、三大お猿さんモードに入ってますので。。。


『たかもりから連絡こねーーー』と、お思いの皆さん。 大丈夫です。 満遍なく公平かつ厳正に、全員からの連絡をブッチしてますのでご安心下さい。


ボク、生まれつき、かなりのワガママな性格なので、大目に見てください。 文句があるなら、父親に言ってもらっても結構ですが、天国にいますので1wayで頑張って!! そもそも、ボク、あと、余命も50年くらいしかないし、自由にさせて下さいませ。。。。。



まぁ、そんな感じで、かんたんにボクの状況をまとめると、 『性格悪し。』 と一言で形容できます。 




■態度も悪し。 しかし、もともと悪いので・・・・・・

数年に一度、太陽活動とリンクして、ボクの生命活動に異変が来るのです。理由は分かりませんが、なんとなくレースシーズン前には、『誰とも話したくねぇ。』  と世間からの連絡を1ヶ月くらい平気でブッチするセケンシラズモードになります。 


そうすると、あら不思議!! 知り合いが減っていくのです。 なんて便利なんでしょう!!  知り合いが減ってから、努力して知り合いを増やす!! ということを繰り返せば、自分の記憶が持つ範囲で、知り合いの数をコントロールできるのです。。。


まぁ、そんな感じで、かんたんにボクの態度をまとめると、 『態度悪し。』 と一言で形容できます。






■体力の限界?!

まぁ、そんなこんなで、体調がすこぶる悪い中、一昨日はツインリンクもてぎで、スーパー耐久テストデーに行って参りました。


DIJON Racingは、スーパー耐久ST-4クラスにインテグラで参戦しますので、ドライバーオーディションをやらなくてはいけないのでした。


裏方のボクは、S耐で今季使うマシンのチェック、開発方向付け、セッティング方向確認、基準タイムだしをするために、病弱なのに、、、4周ほどツインリンクもてぎを走らされた。。。被害者でございます。


なんでも、監督さまは超お忙しそがしーーーーとの事で、Takamori博士ヒマでしょ? 朝の八時から、JOY耐用マシンのチェック走行と基準タイム出しやって、昼一から、S耐マシンチェックね? と病室から呼び出されたのでした。。。



orz....


ん? ん? あ~ら、不思議! マシンに乗ると体調が見る見る回復!!!


どうやら、病名は、【マシンに乗らないから体調が悪くなり自動的に引きこもる病】 らしい。。。。




■マシンの紹介

さて、今季、DIJON RacingでS耐に使うマシンをご紹介!


前からみると・・・・
DCF00401.jpg

キレイなグリーンでしょ。

グリーン♪♪ グリーン♪♪ らら♪♪ 緑がもえる♪♪♪



後ろからみると・・・・
DCF00396.jpg


はい、そうなんです。後ろはイエローなの、、、、つまり、前と後ろで色が違うの・・・・・・・


走っている姿はこんな感じ・・・・・


目立つと思うけど、このカラーリングは、もてぎのテストデーのみのカラーリングです。


すいません。このマシン、今週にはオールペンされて、全然違う色になります。


2014年も引き続き、DIJON racingは、スーパーGTとスーパー耐久で同じカラーリングを走らせるので、GTとおそろいのカラーリングにするために、板金工場でオールペンされるのでした。。。




■ドライバー

今回、S耐のドライバーオーディションを行った結果、受験生の皆さん、全員速かったので、チーム的には合格でございます。


もしかすると、S耐では珍しい、ドライバー全員20代のヤングチームになる可能性が極めて高いのです。


でも、ボク、先生役で乗るらしいので、平均年齢上げちゃうかも?!


基本、伝統的にDIJON Racingは体制発表をしない主義なので、ドライバーラインナップは、レースのエントリーリストが発表になると自動的にわかりますので、、、



■マシンカラーリング

昨年とは異なり、ホワイトカラー基調ではなく、レッドカラー基調になる予定です。GTもS耐も同じカラーリングになるのでお楽しみに。。。


※カラーリング施工業者が消費税Up前に立て込んでいて、ギリギリの日程で施工予定のため、念のため、メインスポンサーキャラクター、細部カラーリングはこのイラストから削除して48で代用しています。


メインスポンサー、サブスポンサーも確定積みでマシンカラーリングも既にガチガチに決っていますが、どうしてもスポンサーしたい企業、グループ(個人はお断りしています。)からの御協賛は資料を用意していますので、お気軽にお問合せ下さいませ。

kyosan@dijon-racing.com




■レースクィーン

数十名の方から、レースクィーンに御応募頂きましたが、申し訳ありません。全員、書類で不合格にしてしまいました。『やる気』が第一優先ですので、やる気のない方は容赦なく落とします。基本、レースクィーンは居ても居なくてもどちらでも良い派なので、やる気のある方からのご応募をお待ちしております。


昨年もDIJON Racingのレースクィーンは、スーパー耐久には、1名も採用しませんでしたが、2014年もこのまま行くと、レースクィーン無しの可能性が非常に高いです。


どこかの企業様で、御推薦の女の子をレースクィーンとして立たせたい場合はご相談に乗りますのでご連絡下さいませ。


ご希望でしたら、スーパーGTのレースクィーン枠も空いてますので、御活用頂けると思います。

racequeen@dijon-racing.com



同じテーマ 「ブログ」 の記事
PR
2014-03-04 18:51:23

まだ声がでない。

テーマ:ブログ
久々にビッグな風邪をお召して体調がすこぶる悪いTakamori博士です。

スイマセン。声が全然出ないので電話にはマダデレマセン。

メールはなんとか返信し出しました。

体調崩してから、何かと海外のドライバーとやり取りが多く、色々な国のドライバーの話を聞いています。
日本のドライバーより話易いのはなんでだろ?

昨日、F1リザーブドライバー契約無くなったので、DIJON RacingでGTに乗りたい!!と連絡来たかと思えば、今日はGP2ドライバーからの売り込みが・・・

なんで急に連絡がイキナリ来るのか?不思議です。

エイプリルフールには、ちと速いので、マジ話なんでしょうかね?

とりあえず、電話には出れませんが、英語、フランス語、スペイン語には解答してますので、順次お待ち下さいませ。
2014-02-28 13:59:23

S耐 2014 年間エントリーリスト (暫定版)

テーマ:ブログ

かなりの体調不良で倒れ込んでました。携帯も知らないうちにバッテリーが切れて、電話もメールも何も通じなくて。。。ごめんなさい。


久々の41℃台の高熱でした。。。もうちょっとで42℃だったけど、ギリギリセーフ。ボク、平温が34℃台なのですが、なんか、ズーット夢の中で、コルベットを運転していた模様です。


看護婦さん曰く、意識が戻るまで、右手がイキナリ動く不自然な寝方をしていた模様。あーーーあ、それ、シーケンシャルシフトだからと言いたいけど、、、大人なので我慢です。


で、先ほど体調も随分復活し、メールを開いてみると、2014年S耐年間エントリー(暫定版)が届いていましたので、ちょこっと加工して掲載します。



全部で50台のエントリーで、それ以外にもスポットエントリーがあるので、予選落ちが必須なんでしょうか???


今年もST-4クラスは20台と激戦区の模様です。DIJON Racingは昨年シリーズ3位なのでシードされているので予選落ちはありませんが、台数比で行くと結構な割合でST-4クラスから予選落ちが出るのかな???


そこら辺が気になるのです。。。

[PR]気になるキーワード