2014-02-14 12:34:28

S-FJタイヤ券

テーマ:ブログ

S-FJのタイヤを買うのにタイヤ券が必要なのね。。。



この券と交換でタイヤを引き換えてくれるのね。 ふーーーーん。知らなかった。


鈴鹿のS-FJ開幕戦は17台のエントリーとのウワサ。 結構台数多いのね。。。


えーと、言い辛いけど、まだ、マシンが出来上がったばっかで、ドライバー乗せて一度もサーキット走らせてません。


だって、走行予定日に雪が降るんだもん・・・・・・


今日も雪だし。。。 次回走行予定日も天気予報は、ゆきりん。


もちろんドライバーは、RD10Vに、まだ一度も乗っていません。

このまま、ゆきりんに負けて、ブツケ本番でS-FJレースへ突入となるのか? www


さて、DIJON Racing2014年の初戦は何位スタートになるのでしょうか?

2月23日の鈴鹿が楽しみです!!



■2014年 S-FJのスポンサー募集!!

 100万円以上のスポンサーをお受けします。

 申し訳ありませんが、それ以下の金額のスポンサーはお断りしたします。

 問合せはメールで、s-fj@dijon-racing.com までお願いします。


 ・特典

  1)2014年 SUPER GTに参戦するDIJON Racingのマシンに広告を貼付できます。

  2)2014年 SUPER GTのパドックにご招待

  3)S-FJマシンにてコクピット乗車記念撮影

  4)DIJON Racingチームウェアをプレゼント

  5)ご希望のかたは、SUPER GT参戦車両の体験走行をご用意いたします。


同じテーマ 「ブログ」 の記事
PR
2014-02-12 14:20:04

GT-R用のシミュレータ

テーマ:ブログ

rfactorのブランパンmod:2012 GT-R GT3って、乗れば分かるんだけど、まったく実車と全然挙動が違うんだよね。。。


つーか、実車のGT3マシンに乗った人が少ないので、この違和感を伝えるのが難しいのですが、、、ブランパンMODって、完全にゲーム化しているので、個人的には好きになれないの・・・・


挙動を直したくても、コンピュータエンジニアじゃなきゃ、たぶん、いろいろと数値パラメータをエディタで開いて確認していく作業はめんどーだよね。。


足回りのアーム設計&ジオメトリをやり直し、サスペンションの減衰もやり直し、エンジンデータやブレーキステムも作り変え・・・・とやっていくと、最初のmodデータで残っている数値なんて一つも無いし。。。。


もちろん、空力も2012と2013では違うので、全然別のデータを作らないと実車を再現できないし。。。



でも、皆さんがパッと見た目で分かるのは、車体の見た目(スキン)だけなんですよね。。。


ボクが作った2013 GT-R GT3 のシミュレータに乗せてあげたいけど、自分専用のスペシャルなので、無理ですから。。。


で、乗り味を説明すると・・・・

実車同様で、スタビの1ノッチの違いまで再現されています。


なので、サーキット毎の持ち込みセッティングを自分で予測しながら、レース前に事前に運転しておくと、車のセッティングの方向が予測でき、チョー便利な予習マシンになるのです。。。



2014-02-12 13:10:10

64bitのワナ?

テーマ:ブログ

年末から諸事情で自宅シミュレータが使えなかったのですが、昨日から再稼働始まりました。

長いメンテナンス中、新しい機材も入れて、新型のシミュレータ開発・研究も始めていましたが、詳しくは秘密なのです。

興味本意で64bit仕様のシミュレータを弄りまわしていたら、メモリリーク?で、仙台ハイランドしか走れなくなりました。

直すの、ちょ~めんどーでした。

なかなか慣れない機材を弄って実車と合わせ込む作業は難しいのでございます。

実車から再現した音声を元にrfactorのmodを作りなおす作業に飽きてきたし、

人間の脳をダマスために、色々なシミュレータ・カスタマイズが必要なのですが、緻密なパズルを作成するがの如く、システムエンジニアの開発能力が問われ過ぎ。

で、自分で開発して、完成したら、自分で運転して、レーシングドライバーの視点で評価しての繰返し。

まるで一人ぼっち無限連鎖逐次連立方程式を解いている感じなの。。。

orz.

[PR]気になるキーワード