Takamori博士が2016年のSUPER GT GT300のエントリーを予想してみよう!!

Takamori博士 はかせです♪♪ 1970年北海道札幌市生まれ。1995年に北海道でレーシングカートに出会い、ミッションカートで日本全国のサーキットを転戦するほどレースにハマル。2008年に四輪レースへ初参戦。わずか5レースのキャリアでSUPER GT GT300クラスへ参戦したツワモノ。レーシングドライバーと言うよりも、まるで走るエンジニア。夢はいつか自分のマイカーを持つこと。実はサーキット以外で車を運転することが無い変わったレーシングドライバー?!なのです。

Takamori博士のシーズンオフ予想?!                       2015年12月24日

2016 SUPER GT GT300 エントリー予想

2015シーズンが終わり、2016シーズンが始まるまで、レースファンであるTakamori博士は、来期GT300にどんなチーム、ドライバーが現れるのか?予想するのが毎年の楽しみです。 Takamori博士は、2016年、ドローンレース競技でお忙しく、ドローンレーシングドライバーとしてのトレーニングが忙しく、もしかしたら四輪レース競技へ参加する時間が用意できるかどうか?微妙な状況でございます。。。

もうすぐクリスマス

で、今日はクリスマスイブなのですが、プレゼントがわりに『来期のGT300予想』を書いてみます。暖冬のせいなのか?年末に向けて、いろいろとメーカの人事異動も動き出し、ストーブリーグも熱くなってきました。 特に取材をしたわけでも無いし、こうなったら面白いよね!!と妄想を書いてみたいと思います。根拠もソースも無いので、『どうしてよ?』と質問されても知りません。


では、予想ですが・・・

くれぐれも、Takamori博士の勝手な妄想なのでクレームは受け付けておりません。
年末ジャンボの1等賞が当たったら、何に使おう?と同じレベルの妄想ですのでアシカラズ。。。
さて、2016年12月24日時点での予想です。


シーズンが始まるまであと3ヶ月も先の話ですから、、、上記の予想は当たらないのが普通でございます。ボクは予知能力があるわけではないので普通に当たらないですからね。。。ドライバーのチームの契約の噂も日々変わりますので、上の表の通りには行きませんのでお間違いなく。サッカーのロトくじのごとく、良い線行ってるんだけど、、、よーく見ると全然当たらないのです・・・

Takamori博士は来年乗らないの?

いまのところ、四輪レース競技にボクが出場する予定はありません。なんせ、毎年の年末、『来年はボク乗らないからね。。。』とチームオーナーには言い続けてますが、ボクも年が年なので、、、本気でドローンレーシングドライバーに注力していかなきゃ、生きてるうちにトップドローンドライバーになれなくなっちゃうし。。。四輪レースはそろそろ引退しようと考えています。ホントの話なのか?ウソの話なのか?それは未来の事なので誰にもわからないのですが、ボクがDIJON Racingの新年会に居なかったら、カナリの高確率で乗らない可能性が非常に高いと思ってください。。。
皆、忘れてるようだけど、、、元々、ボク、車の運転はそんなに好きじゃないからね。。。そこんとこお忘れなく!!


Takamori博士が2016年からドローンレーシングドライバーとして、ドローンレーシングTeam「PIJON Racing(仮名称)」を立ち上げる?!
妄想計画を具体化するために、なんとなく知っておかなきゃイケナイ事をMEMOしたり、書きとめたりするセーブポイントなのです。