Takamori博士が語るレースの裏側ドタバタ話

【博士はったり通信?!】vol.4 桃んが画像を貼ってみよう!!                              2014年06月11日

Takamori博士 はかせです♪♪ 1970年北海道札幌市生まれ。1995年に北海道でレーシングカートに出会い、ミッションカートで日本全国のサーキットを転戦するほどレースにハマル。2008年に四輪レースへ初参戦。わずか5レースのキャリアでSUPER GT GT300クラスへ参戦したツワモノ。レーシングドライバーと言うよりも、まるで走るエンジニア。夢はいつか自分のマイカーを持つこと。実はサーキット以外で車を運転することが無い変わったレーシングドライバー?!なのです。

全国のみなさん & 桃原の美奈さん こんにちは Takamori博士です。

ひさびさのモタスポブログの更新です。

で、なんでブログの更新をしていなかったのかと言うと、すごく簡単!!

ボクのパソコンって、Windows95 OSR2.1  と WindowsXPなので、インターネットにつないではイケナイ。と色んな人に言われ、MacOS8.6や、CentOSなどのOSしか見つからず、ようやくWindows7のマシンを手に入れたのでブログが更新できるようになったの。。。

Google chromeというソフトで、このブログを書いていますが、CERNだっけ? NCSAだっけ?  MosaicユーザーのTakamori博士には、いと辛し。。。

で、ひさびさにモタスポブログを更新するためだけに書いているので、いまだに何を書こうか?方向性は定まっていないのです。


■今年のスーパーGT前半を振り返ると
今年のスーパーGTも3レースを終わったので、前半を振り返ると、、、まぁまぁ好調でございます!!何が好調なの?と思う皆様。ちょっとだけお教えしましょうか?

ズバリ、サーキットで桃んがに会える確立が絶好調なのです!! サーキット入り前のコンビニや、、、、レース後のラーメン屋など、ほとんど桃色の糸で結ばれているんじゃないの???と錯覚するくらい偶然に出会うのです。

ここ、大事です。偶然に会う!! と言うのが難しいのです。

まだ、ボクは偶然に街中で柏木由紀(ゆきりん)に出会ったことがありません。そりゃ、AKB48劇場、コンサート会場、握手会など、会おうと思う強い意志で会うことは可能なのですが、偶然に出会う!! というのが難しいのです。

サーキット近くのラーメン屋で桃んがに出会う確立は、例えるなら、国会議事堂の前でノコギリクワガタに出会う確立やヒマラヤの山頂付近でフラダンスをしている女子に会う確立よりも少ないのです。



■では、ひさびさに画像を貼るだけの企画
博士の貼ったり通信でもやってみますか?!

基本、怒られたら、すぐに消すと言う無責任なやりかたを貫いてますので、いつ消えても良いようにweb魚拓を取っておくことを強くオススメしています。

DIJON Racingのゆかいな仲間たち(ドライバー、レースクィーン、メカニック、エンジニア、監督、ドライビングアドバイザー)は、基本的にレースウィークは、一緒にご飯を食べるの。。。

で、オートポリスでも、肥後大津の食堂でご飯を沢山食べたあと、ノンアルコールなのに、皆、酔っ払いのように二次会行こうぜ!!と、居酒屋から5km離れたラーメン屋に車3台で大移動!!

居酒屋みたいな食堂で雑炊や肉や魚を限界まで食べて、お腹イッパイのもう無理ってところから限界を超えようぜ!!(Over the Top!!)と皆でラーメンを食って士気を高めるDIJON Racing御一行。

ドアを開けると、そこには・・・・・・・

あっ、桃んが!!

すかさず、博士はピロリン♪♪と携帯のシャッターを押すのでありました。。。



ラーメン屋さんに入って、ワールドカップのサッカー並みの速攻カウンターで桃んが激写し、お腹も心も満たされます。

ねねか隊長も、おなかいっぱいっす。もうムリポ。と言いながらラーメン4杯くらい食べていました。ベッテルにサインしてもらったジャージ( ねねかブログを参照してね)もラーメンのシミで汚くなっていました。



ここだけの話ですが、今年、ベッテルが調子悪いのは、ねねか隊長がベッテルのサイン入りジャージを着ているせいだとボクは気がついてます。ねねか隊長がベッテルのサイン入りジャージを捨てれば、ベッテル様も好調になる事を知っています。。。

で、ラーメンはこんな感じ。



美味しそうでしょ?

DIJON Racing、レース戦略やマシンはいつも完璧だけど、Takamori博士のワガママで明後日の方向にチームは進むのどこまでも・・・・・を後半戦も貫き通します!!


このページは2013年~2015年まで、AUTO SPORTS webホームページに
投稿されていたモタスポブログ(2014年06月11日)を再編集したものです。
          

Takamori博士が語るレースの裏側ドタバタ話