Takamori博士が語るレースの裏側ドタバタ話

【博士はったり通信?!】vol.2 画像を貼るのは楽しいの?!                              2013年11月12日

Takamori博士 はかせです♪♪ 1970年北海道札幌市生まれ。1995年に北海道でレーシングカートに出会い、ミッションカートで日本全国のサーキットを転戦するほどレースにハマル。2008年に四輪レースへ初参戦。わずか5レースのキャリアでSUPER GT GT300クラスへ参戦したツワモノ。レーシングドライバーと言うよりも、まるで走るエンジニア。夢はいつか自分のマイカーを持つこと。実はサーキット以外で車を運転することが無い変わったレーシングドライバー?!なのです。

皆様、こんにちは、Takamori博士です。

Takamori博士がブログに画像を貼りたくなると更新される【博士はったり通信?!】です。

まだ、編集部から怒られていないようなので、vol.2に挑戦してみます。 もちろん、今回も画像を貼るためだけにモタスポブログを更新します。

ブログ更新の趣旨ですか?  ブログの内容は?  なんて聞かれてもボク困ります。元気に胸を張って答えると、、、、『内容なんて無いですから・・・・・ 画像を貼りたいでけですかから・・・・・』

と言う訳で、モタスポブログに画像を貼るだけの、【博士はったり通信?!】vol.2のスタートです!!

・・・・・

スーパーGT、スーパー耐久が終わり、レーサーの方々は日頃、何をやっているのだろう?と疑問をお持ちの方が日本全国に沢山いると思いますが、ボクもその疑問を持っている一人なのです。

基本、レースが無いときは、ボク、ものすごくお忙しい方なので、平均睡眠時間3時間のハードスケジュール・・・

むずかしい顔してコンピュータの前に座り、ひたすら計算問題を解いています。そう、スマホとか、パソコンって、演算装置なので、計算をしないとイケナイのです。

皆様、キチンと計算していますかぁ?

まぁ、何の計算をするのか? その辺は自由なので、姫の靴がどこまで飛ぶのか?とか、、、 パズルをぐるぐるさせて、得点を計算するのもOKです。

もちろん、11桁の数字を入力し、延々とコンピュータに音声を入力して、遠隔の人達を動かすのも計算です。

そこで、本日一枚目の画像はコレです。

ボクの机の上をご紹介。


どうですか? 仕事ができる男って感じでしょ!!

で、机の上はイイから、『どんなお仕事をしているのか?』とお考えの皆様、ナイスな質問です。

その質問には、画像でお答えします。
ハイ!!
ミニカーの監修作業です。

どうですかぁ。
仕事してる感じしません???

まぁ、仕事の空き時間は、お遊びで、マシンジオやサスペンションの計算もしますけど、単純計算モデルなので予想外な答えが出ないの。。。。なんであんま面白くない・・・・

ひたすら逐次計算でモデリングを追い込むだけの単純計算、あーーーつまんない。。。

やっぱ、計算はセカンドモーメントの追い込みが楽しいし。。。

さて、今日は何の計算しようかな。。。。 んふ♪んふ♪
【博士はったり通信?!】でした。。。


このページは2013年~2015年まで、AUTO SPORTS webホームページに
投稿されていたモタスポブログ(2013年11月12日)を再編集したものです。
          

Takamori博士が語るレースの裏側ドタバタ話