2010年の写真たち ~初めてのGTレギュラードライバー~ 


SUPER GT

開幕戦「鈴鹿」は助っ人で、急遽1週間前にドライバー登録され、はじめてポルシェに乗ったのです。第2戦目からチーム移籍して最終戦までポルシェボグスターに乗ることへ・・・












SUPER 耐久

青木拓磨、土屋武士と3人でスーパー耐久ST-4クラス No.25 に参戦。全日本格式相当レースに初めてハンドドライブ装置での出場が認めらた歴史的なプロジェクトでした。








Honda Onemake Race CIVIC FD2

大激戦のシビックレース、ようやく勝ち方を覚えるも、年間最多勝をあげるもギリギリチャンピオンを逃した年
この年から”一発の速さ”よりも安定した強さを意識するようになった。。。






高森博士 home

レースを初めて3年目。いろいろな事に挑戦した年で、初めて海外レースへも出場することに。。。
大激戦のシビックレースでは”勝つこと”を覚え、ちょっとだけレーシングドライバーの意地と強さを理解し始めたのです。
スーパー耐久では、ハンドドライブ装置を搭載したマシンで全日本格式相当レースに初めて参戦することになりました。
いろんな人達と出会い、レースを続けることの難しさや、悔しさ、楽しさ、色々な事を学んだ一年となりました。

Takamori博士のレース記録・・・

RSS表示パーツ  

レース用語